ピンクエイジ オンブレツートーンヘア ハーフウィッグでパーティヘア★

こんにちは~アラコです~
ショートヘアからかなり髪が長く伸びたんですけど
それでも…….私の永遠のロマンはロングヘア~~

だからたまに旅行先では
ピンクエイジのハーフウィッグとかピースで
ロングヘアにしてるんです。

今回は前と違ってちょっと破格的でファッショナブルに
オンブレツートーンヘアに挑戦してみました!

ふふっ 完全にヒップスターみたいじゃないですか。
私本当に…オンブレツートーンヘアに惚れ過ぎちゃって
絶賛中の絶賛。

実は髪がものすごく傷んでるから
ブリーチは夢にも見れなかったんだけども
ピンクエイジが叶えてくれたんですよ!
じゃあ今から詳しく紹介します~ 🙂

ピンクエイジ オープンハーフウィッグ
レイヤード ブリーズパーマ オンブレカラー モースト原糸

価格 : 8,080円
カラー : 多様なカラーのうち チョコブラウン/ ゴールドブラウン を選択

実はこの時黒に染めてなかった時だったから
ウィッグのカラーとめちゃめちゃ合ってただろうに
ㅠㅠㅠ 残念。

キャア 私がちょうどやりたかった
レイヤードカットとオンブレツートーンヘアの両方を備えた
とてもナイスなウィッグですㅠ
髪質が私の髪よりもずっと良くて
何回も触っちゃうんです。

こんな風に内側に固定ピンがあって
頭皮にパチパチンとつけてあげたらいいんだけど
あ! 参考までに、頭が小さい方はハーフウィッグよりピースの方がいいです

実は私は頭がだいぶ小さい方でしてㅠㅠ
ハーフウィッグがほとんど首まで下がってきたりして
髪の毛にぶら下げて固定したんです。

それでもいいとは思うけど、頭皮の近くにつけた時より
髪の毛の中間につけたらいきなり重さを感じたので
なるべくは頭が小さい方はピースをおすすめします!
ピンクエイジではオンブレピースも売ってるそうですし`:)

そしてハーフウィッグは
本当に手軽にパッチンピンで一発でつけることができるから
どんな不器用な手でも簡単につけれます~

私も髪ってうまく扱えなくて
こういうのは絶対向いてないって思ってたけど、ピンクエイジのハーフウィッグがすごいラクで
目覚めてしまったんですよ~ 🙂

着用方法もすごく簡単です~
ショートヘアは頭頂部の一番近いところにつけるのが良くて
ボブやミディアムの場合は余裕をもって自然な位置につけて
ショートではないけど髪の毛の量を足したいという場合は中間につけると
とても自然になります。

 

ジャジャジャジャン。
別人みたいじゃないですか?
それに正直私チョコブラウンカラーでウィッグ注文したのに
忘れてブラックに染めちゃって…
失敗したと思ってたけど

オンブレだから自然なんですよ!
オンブレ本当に素敵♥

この日本当にすっごく可愛く撮れたから
すごくルンルンでした~~
ちょっとアイドルになった感じも(髪型だけ)
明るい髪も、レイヤードカットも今までしたことなかったから
心が躍りましたㅠㅠ

来週友達とパーティしようかな~って思ってて
その時もこのオンブレツートーンヘア ハーフウィッグを着けるつもりです!!